クボタをうごかせ

2018年度 採用情報はこちら

01.新しいことに果敢に挑める人

久保田オートパーツはこれまで沢山のことに挑戦をしてきました。これからも、更に役に立ち喜ばれるサービスを生み出し、そしてより多くのお客様に届けていきたい。その想いを実現させるのは「新しいことに果敢に挑める」人材だと思っています。久保田オートパーツと社員の可能性を信じてください。それぞれの可能性に蓋をすることなく、宮崎、日本、世界に羽ばたいていこうという社員を全力で応援する組織がここにはあります。

02.「誰か」のために熱くなれる人

「誰か」とは、人によってある時は「お客様」のことを、またある時は「仲間」のこと「家族」のこと「会社」のことを言うのかもしれません。自分以外の「誰か」のために、情熱を燃やすことのできる人材と久保田オートパーツは前進していきたいと思っています。この組織には全力の人の足を引っ張るような人は一人もいません。あなたは思う存分、たくさんの「誰か」を幸せにすることに情熱を注いでください。

03.任されること、頼られることを喜べる人

「任されること」や「頼られること」が増えてきたのは自分が「信頼されている」からなのだと素直に思える。それは才能だと思います。久保田オートパーツは少数精鋭の組織であるため一人あたりに任される責任が大きく感じることもあるでしょう。しかし、決して「やらされている」「押しつけられた」のではありません。「任せられること」や「頼られること」を喜んでくれる人材に「任せて」「頼れる」ことが私たちは嬉しいのです。

01.入社7年目 小川 歩

この会社で、自分はどれくらいまで成長できるだろう?そういう思いで門をたたきました。「やれることはやってみる」。自分を成長させるために、2年目からはリーダーとしてこれまでいろんなことに取り組んできました。久保田オートパーツは、社員の挑戦大歓迎です。次はどういうことに挑戦しようかと楽しみにしています。

02.入社20年目 湯地 敏彦

輸出の担当を任されている私ですが、まさか海外の人と仕事をする日が来るとは思っていませんでした。今、宮崎だけでなく海外でも私たちのことを求めてくれる人がいる。この齢になってもまだ何か新しいことに出会えることにわくわくしている自分がいます。

03.入社12年目 池田 済

リーダーに任命された時、嬉しかったのと同時に自分に務まるのかという不安もありました。この会社は年齢や社歴で評価しているのではない。そして、自分にできると信じてくれている。社長や仲間たちに支えられるうち、不安なんてどっかにいってしまいました。