• ホームへ戻る
  • 全部再資源化

全部再資源化

限りある資源を大切に。ー 全部再資源化 ー

自動車から埋め立てるゴミを一切出さない環境に優しい処理方法です。事前解体を十分に行うことにより、最終的に自動車ガラ(再利用できるパーツなどを全て取り除いた状態)に含まれる銅分を0.3%以下まで下げることができます。その自動車ガラをサイコロ状にプレスし、鉄の原料として生まれ変わらせます。シートやマットなどのプラスチック類も、鉄を溶かすときの燃料になるためゴミは出てきません!

全部再資源化

手作業で配線を取る

  1. step1 step1

    自動車のエンジンルーム内の全ての配線を手作業で取る。

  2. step2 step2

    室内の配線、コンピュータ等を外す。

  3. step3 step3

    ドアモーターを外す

  4. step4 step4

    トランク内の配線まで外す。

ニブラ解体作業

  1. step5 step1

    ニブラ(自動車解体重機)でインパネ内の配線、ヒーターコア、エバポレータ等を取る。

  2. step6 step2

    パワーシートを外す。その後で手作業でモータを外す。

  3. step7 step3

    足回りの分厚い鉄くずをもぎ取る。製鉄所へ納入する。

  4. step8 step4

    エンジンミッションをもぎ取る

エコプレス作業

  1. step9 step9

    銅分を0.3%以下までした自動車ガラを大型の3方プレス機にいれます。

  2. step10 step10

    3方に圧縮され小さなエコプレスになって出てきます。

  3. step11 step11

    THチーム(トヨタ・ホンダ)、ARTチーム(日産、その他)に分けて保管します。

  4. step12 step12

    トレーラーに積み込み製鉄所へ納入します。

中古車買取のご案内
クボタをうごかせ 採用案内

クボタオートパーツのお仕事

  • 廃車・中古車買取
  • リサイクルパーツ販売
  • 中古車販売

ISO14001 取得

UKAS 14001 ISO14001を取得し環境負荷を抑えながら、自動車リサイクルに取り組んでいます。
認証証明番号:CME20762