クボタオートパーツスタッフブログ

第4回自動車リサイクル祭り かえっこバザール!!2014.07.31

かえっこってなあに??

What’s kaekko?
かえっこってなんだ~?
かえっこはいらなくなったおもちゃを使って
楽しい活動を作り出すシステムです。

かえっこでは「カエルポイント」という
世界共通の(?)「子ども通貨」(遊びの通貨)を使います。

かえっこは「おもちゃのリサイクル交換会」…の
ように見えますが、実はちょっとちがいます。
使わなくなったおもちゃをカエルポイントを使って
交換する仕組みを使って
子どもたちが自発的に様々な活動や体験をする、「遊びの場」です。

<藤浩志さんのかえっこの解説ホームページより。>

かえっこバザールのイメージ画像

かえっこバザール

↑↑かえっこバザールを画像検索したらこんな感じででます。

かえっこのルールについて

1.
参加される方は、自分の家から使わなくなったおもちゃやグッズ、アクセサリーなどを持ってきます。
いらないおもちゃ、使わなくなったおもちゃを「かえっこバンク」に持ってきます。
担当のひとが、おもちゃの査定をして、おもちゃの価値に応じた「かえるポイント」を発行します。

「かえるポイント」は「かえっこカード」にポイントの数だけの
「かえるスタンプ」を押して発行されます。

そこそこのもの
1カエルポイント(かえるスタンプ1つ)

まあまあのもの
2カエルポイント(かえるスタンプ2つ)

なかなかいいもの
3カエルポイント(かえるスタンプ3つ)

※例外として、かえっこバンクで査定をするひとが感動したおもちゃに対して
感動ポイントがつくこともあります。

2.
「かえっこカード」に「カエルポイント」をスタンプしてもらったら
そのカードを持って「かえっこショップ」へ!!

「かえっこショップ」にはかえっこバンクで査定が終わったおもちゃが
ポイントごとにシールをつけられて並んでいます。

3.
「かえっこショップ」では自分の持っている「カエルポイント」の分だけの
おもちゃを買うことができます。

ほとんどがパッケージされていないので、思い思いに
「お試しあそび」ができます。

気に入ったおもちゃが見つかったら、
「かえっこレジ」のコーナーへ持って行って、
「カエルポイント」を消してもらえば買い物が終わります。

4.
「カエルポイント」が足りない子どもや、
通りすがりでおもちゃをもってきていない子どもは
色々な「あそび体験コーナー」にさんかしても
「カエルポイント」をもらえます。

「あそび体験コーナー」は、
今回は
・タイヤでボウリング
・エンジンベルトでわなげ
・スーパーボールすくい
・ウォンテッド!○○を探せ!
・タイヤの空気圧ピッタリ賞
         を準備しています。